決勝トーナメント

昨日のブラジルとチリの試合は見所満載だった。

意外とブラジルの連携が悪いのと、チリが強かったこともあって見ていておもしろかった。

ホームアドバンテージを生かしてブラジルがある程度押していけると思っていたが、1-1の同点になってからはチリに押し込まれるような時間帯も多くあって見ているこっちも楽しませてもらった。

最終的にはPKでブラジルが勝ったが、実力的にはほぼ互角だったと思う。

コロンビアとウルグアイの試合はみれなかったが、ハメスロドリゲスが大活躍したらしい。

ハイライトを見たが1点目のシュートは本当にすごい。

5得点で得点王の単独トップに立った。

次はブラジルとコロンビアだ。

この試合はコロンビアに分があるのではとみている。

ハメスロドリゲス以外の選手がもっと躍動すれば、ブラジルを圧倒することも可能ではないかというくらい強いと思っている。

 

今日はオランダ戦だ。

ロッベンの活躍が楽しみである。